トップ > 文芸・エッセー・評論・社会 > 誠をつなぐ 岩手医科大学 さきがけの軌跡

誠をつなぐ 岩手医科大学 さきがけの軌跡

岩手県の医師養成に大きな役割を果たしてきた岩手医科大学。
2017年に創立120年を迎えた岩手医科大学の歴史を探り、今後の新たな教育・研究の構想までを詳しくまとめた。

2016年10月〜17年3月に岩手日報紙上で25回連載した企画を加筆、再構成。

●目次

発刊にあたって
寄稿「先人の思いを次代につなぐ」
寄稿「地域医療への貢献と新たなる期待」

プロローグ 「誠」をたずねて
第1章 志を立てる
第2章 「学」の誕生
第3章 動きだす学舎
第4章 新時代の幕開け
第5章 次代を拓く
エピローグ 志は世界へ

岩手医科大学年史
あとがき
主要参考文献
協力
価格 : 2,700円(税込)
A5判224ページ 上製本 榊悟著 2017年4月発行 ISBN978-4-87201-418-1
数量
 

1500円(税込)以上は送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ