トップ > 文芸・エッセー・評論・社会 > 日本語つれづれ草 南部方言・古語・共通語・文学の言葉

日本語つれづれ草 南部方言・古語・共通語・文学の言葉 日本語つれづれ草 南部方言・古語・共通語・文学の言葉 日本語つれづれ草 南部方言・古語・共通語・文学の言葉
日本語つれづれ草 南部方言・古語・共通語・文学の言葉 日本語つれづれ草 南部方言・古語・共通語・文学の言葉 日本語つれづれ草 南部方言・古語・共通語・文学の言葉
拡大画像

日本語つれづれ草 南部方言・古語・共通語・文学の言葉

南部方言、古語から現代語に至るまで、「言葉」の奥深い世界を取り上げた<日本語新解釈>を展開。

「恥ずかしい、しょす」「はたらく、かせぐ」など、意味の近いグループごとに、言葉の由来やニュアンスの違いを多面的に考察した。



 
価格 : 1,388円(税込)
B6判340ページ 黒沢勉著 1997年4月2版発行 ISBN4-87201-224-0
数量
 

2000円(税込)以上は送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません



ページトップへ