トップ > 北の文学 > 北の文学 第68号

北の文学 第68号

新人作家の発掘、育成のための総合文芸誌。
5月、11月の年二回発行。

●編集委員 高橋克彦 斉藤純 久美沙織
●巻頭コラム 柚月裕子
●優秀作 小説:古屋貞子、評論:日高見猫十
●入選作 小説:安井康平、高橋政彦
●寄稿 小説:加藤和子、評論:川村杳平

【目次】
巻頭コラム 「道の記憶」柚月裕子
優秀作・小説 「夏の家」古屋貞子
優秀作・文芸評論 「宮沢賢治の昭和三年」日高見猫十
川柳 「自分史」鳥羽ゆき子
入選作・小説 「長靴の中」安井康平、「ザ・ロング&ワインディングロード」高橋政彦
短歌 「早池峰」高橋緑花、「誰にでも出来ることだからこそ誰でもない自分の特別のところへ」久美沙織、「『北の文学』感懐」及川和夫
俳句 「祷り」船越光政
選考経過・選評 三編集委員
寄稿・小説 「秋の夜の夢」加藤和子
 「茶房SL −黒石野ー」薪窯子
寄稿・文芸評論 「東日本大震災・句歌詩アーカイブス序説(2)」川村杳平
エッセー 「恩送り」斉藤和子、「山林を買って」福島敬次郎、「鼻の白い馬」田代廉二、「坂の街」
投稿 「あの日あの時」五編

表紙絵 菅田篤
イラスト 杉本吉武・大石亮子・吉田好晴・小坂修治・柴田外男
 
価格 : 1,188円(税込)
A5判160ページ 2014年5月発行
数量
 

1500円(税込)以上は送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ